読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

キーンランドカップ(2016)の出走予定馬を考察!

キーンランドカップの出走予定馬、過去のデータや傾向、サイン競馬など、キーンランドカップを様々な点から分析・攻略します!

キーンランドカップは牝馬を狙え!2016年注目の牝馬はこの2頭!

牝馬 データ 傾向 過去10年

f:id:keenelandcup:20160824223758p:plain

キーンランドカップにおける牝馬の成績は【7-5-4-42】
勝率13.7%、連対率23.5%複勝31.3%

3年連続で牝馬が連対しているキーンランドカップ。上記の成績を見てもわかるように、牝馬の好走率は高い傾向にある。

2015年
着順枠番馬名性齢斤量騎手人気
1 7-13 ウキヨノカゼ 牝5 54 四位洋文 8
2 8-16 トーホウアマポーラ 牝6 54 福永祐一 9
3 5-10 ティーハーフ 牡5 57 国分優作 1

 

2014年
着順枠番馬名性齢斤量騎手人気
1 4-7 ローブティサージュ 牝4 54 三浦皇成 3
2 8-15 レッドオーヴァル 牝4 54 池添謙一 1
3 7-14 マジンプロスパー 牡7 56 福永祐一 5

 

2013年
着順枠番馬名性齢斤量騎手人気
1 1-1 フォーエバーマーク 牝5 54 村田一誠 4
2 6-11 ストレイトガール 牝4 54 田中勝春 1
3 2-3 シュプリームギフト 牝5 54 秋山真一郎 6


過去10年で勝馬10頭のうち7頭が牝馬。3年連続牝馬が連対。夏は牝馬が強いとは言うが、キーンランドカップはまさに牝馬が強い傾向にある。牝馬は必ず絡むと思っていただいて構わないと思う。

今年の登録馬は以下の通り↓

第11回キーンランドカップ(G3)の登録馬14頭

今年(2016)注目の牝馬はこの2頭!

今年の登録馬の中で人気しそうな牝馬ソルヴェイグレッツゴードンキブランボヌールあたりだろう。ソルヴェイグレッツゴードンキの2頭はとくに人気上位に食い込みそうだ。

2頭とも前走は函館スプリントSに出走。ソルヴェイグ1着、レッツゴードンキ3着という結果だった。ソルヴェイグのレース内容が良かったが、50kgという軽い斤量だったこともあるので、なかなか重い印を打ち辛い。レッツゴードンキも久しぶりの馬券圏内でやはり1200mは合いそうだ。いずれにせよ、牝馬の中ではとくに注目この2頭を中心に馬券を組んでみるのがセオリーのように思える。

 

3連単の予想はコチラ↓
3連単の買い目を無料配信中。馬券を組み立てる際の参考にもしてもよし!そのまま買い目に入れるも良し!
→キーンランドカップの3連単買い目はコチラ(無料)!
3連単1点勝負

 

 


キーンランドカップ(2016)の出走予定馬を考察!のTOPへ戻る